いのいち勉強日記

VR・ブロックチェーン・機械学習そのあたりに興味を持ってプログラミング勉強してます!テクノロジー系で面白いの見つけたらまとめます!!他にも読んだ本の感想や勉強したこともまとめていこうと思ってます!

富士フィルムのコンペで入賞したので、その振り返りを綴っとく

コンペ概要 どうやって解こうかな・・・ 物体検出 ラベルの予測 結果 上位陣の解法 感想 久しぶりのブログ投稿です!!! 最近はデータサイエンスのコンペとか出てちょいちょい出てます。そして少しずつ結果も出るようになってきました。これからはそのあた…

【書評】「〈起業〉という幻想」アメリカ起業の現実。

「〈起業〉という幻想」は、アメリカの起業家に対するヒーローのようなイメージを、データから論破していくという、なんとも面白い本です。起業家といえば大成功したモデルが取り上げられがちですが、大部分はよく知られているものとは違うんだよということ…

「ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング」は超オススメ!

Pythonの勉強法として、「ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング」という本はかなりオススメです!とにかくいっぱいコードを書いて練習したいっていう人は特にオススメです!簡単に紹介したいと思います!ゲームを作りながら楽しく学べるPytho…

プログラミングの勉強にKindle Unlimitedがオススメの理由。

プログラミングの勉強で活用しているKindle Unlimitedについて紹介したいと思います。 しかも2019/1/4までに登録すると3ヶ月299円で利用できるそうです!この機会にぜひ登録してみてください!登録はこちらから↓ Amazon.co.jp: Kindle Unlimited 今会員登録…

アート的思考ってなんだろな。

ビジネス x アート 好きなものを100個集める。 美しい景色を見る。 これから読みたい本 ビジネス x アート 最近「ビジネスxアート」ってのが流行っててよく聞くようになりました。 どういうことかというと、「海外のビジネスエリートはみんな忙しくても美術…

【書評】「転職の思考法」転職する人もしない人にもオススメ!

人気書籍「転職の思考法」について簡単にまとめたいと思います。僕は就職もしてないですし、転職とかまだ全然関係ないのですが、読んでみると「なるほど!」と思うことがたくさんありました!このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の…

「Code Blocks」を使ってコードをキレイにメモしよう!

「プログラミングの勉強をしていてちょっとしたメモを取りたいな〜」 「Noteとかブログにまとめるメモとっときたいな〜」そんなときに最近使って便利だと思った「Code Blocks」というのを紹介します! Code Blocksとは アドオンにCode Blocksを追加する方法 …

「Google Colaboratory」初めて使ったとき参考にしたサイトまとめ

Google Colaboratoryがやばい!ってのはよく聞くようになったので実際に使ってみました。そしたら想像以上にやばかったです!率直に「ほんとにいいの?!」ってなっちゃう機能性で、もうこれを使わない手はないと思いました! とりあえずGoogle Colaboratory…

【書評】家入一真著「なめらかなお金がめぐる社会。」

CAMPFIREやPolcaなど様々な事業を手掛けていらっしゃる家入一真さんの著書「なめらかなお金がめぐる社会。あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ」。 簡単にレビューしようと思います! なめらかなお金がめぐる社会。あるいは、…

機械学習は直感的!分析的ではない!

Keras生みの親のFrancois ColletさんがTwitterで「機械学習は直感的だ!」とつぶやかれていました。Many people believe that machine learning algorithms are analytical -- that they ponder over the data available and do logical, unbiased reasoning…

VRリズムゲーム『Track Slash』!OculusGo版Beat Saber!

VRの人気リズムゲームで空前のヒット作となったBeat Saber。 それのOculus Go版と言える作品がでました! それが「Track Slash」です! このゲームやり始めたら止まらないですね〜。Oculus Goのなかで一番ハマる要素、強い気がします! どんなゲーム? 難し…

VR界を震撼させたOculus Questまとめのまとめ

VR

2018年のOculus Connect5では大きな衝撃がありました。 プロジェクトコード「Santa Cruz」として進められていたスタンドアロン型6DoFヘッドセット&6DoFコントローラの詳細が明らかとなったのです。そしてその内容は多くの人の期待に応えるようなものでした…


【スポンサーリンク】