いのいち勉強日記

VR・ブロックチェーン・機械学習そのあたりに興味を持ってプログラミング勉強してます!テクノロジー系で面白いの見つけたらまとめます!!他にも読んだ本の感想や勉強したこともまとめていこうと思ってます!

【Unity】シューティングゲームを作ってみよう!《Day 8》SEと画面遷移を実装!

8日目はゲームの体裁を整えるために

「SEと画面の遷移」実装します!

 

 

 

ゲーム作り8日目

 

ゲームの完成度を上げていくために

オープニングの画面やSEを作っていきます!

 

説明のシーン追加と画面の遷移

 

ゲーム開始前にゲームの説明をする画面を作りました。

 

 

f:id:sys-bio:20180403235033p:plain

 

ゲームのタイトルは

「COLORFUL SHOOTING!!!」

です!!!

 

そして「Press to Start!!!」を押すと

ゲーム実行画面に映るようにします。

 

 ゲーム画面の遷移方法はSceneManagerをインポートして

移動したいゲームシーンを指定するだけです!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

using UnityEngine.SceneManagement;

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

 これでシーンを移動するメソッドを使えます!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

SceneManager.LoadScene ("GameScene");

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 LoadSceneを使うことで目的のシーンに移ることができます!

これをメソッドにしてボタンと結びつければ完成です!

 

 

サウンドエフェクトの実装

 

次にサウンドエフェクト(SE)を実装していきます!

 

サウンドを出す方法は2ステップです。

  1. AudioSourceを音を出したいGameObjectにつける
  2. AudioClipで音声データを取得

 

まずは全体から音声を出すために、

GameManagerにAudioSourceのコンポーネントをつけました。

 

そして音声データは寺子屋本でも紹介されていた

「魔王魂」

というところでフリーの音声を取ってきました!

 

maoudamashii.jokersounds.com

 

音声データを「AudioClip」で宣言した変数に当てはめます!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

public AudioClip gameoverSE;

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな感じで欲しい音声を全部取得します!

 

 

そして、Start関数の中でAudioSourceを取得します!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

void Start () {
        audioSource = this.gameObject.GetComponent<AudioSource> ();
    }

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あとは鳴らしたいタイミングのところでPlayOneShotで鳴らせばOKです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  audioSource.PlayOneShot (gameoverSE);

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 これでこのコードが呼ばれた時に一度だけ実行されます。

 

 

BGMはGameManagerの

AudioSourceコンポーネントのAudioClipに直接貼り付けて

LoopをオンにすればBGMになります!

 

f:id:sys-bio:20180404002442p:plain

 

これでSEの実装はできました!

 

まとめ

 

一応ゲームっぽくなってきました!!!

 

ここまでできたので

明日は友達にやってもらって感想をもらおうと思います!!!

 

そして変なところがあれば修正を…

 

とりあえず一旦完成です!!!

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

 

 


【スポンサーリンク】